2016年01月18日

いつも「健康に恵まれてることに感謝します」と言おう

年をとったらむやみに年齢のことは言わないほうがいいでしょう。年齢を告げると、相手はあなたの中にその年齢を思い浮かべ、健康や活力の衰えを想像するからです。

老齢を意識することは心配を生み、それによって活力を失うことにもなります。

ですから、年をとったら年齢のことはできるだけ口にしないようにして、ときどき神さまにこうささやきましょう、「私は健康に恵まれていることに感謝します」と。
posted by 田村 季山 at 08:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/432694342
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック