2016年01月26日

今できる目の前のことをテキパキと実行する

「遠くにあるぼんやりしたものを見るのではなく、目の前にはっきり見えるものを実行に移すことである」
これはイギリスの歴史家カーライルの言葉です。

判断に迷うようなことがあるとき、この言葉を思い出して行動の指針とすればいいでしょう。
posted by 田村 季山 at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433012395
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック