2016年03月14日

前向きな人に相談すること

あなたが何かにチャレンジしようとしてちょっと壁にぶつかったとき、誰かに相談したくなったとします。あなたは、どんな人に相談を持ちかけますか?

頭が良くて、何ごとも冷静沈着に分析してくれる年上の人、いつもニコニコしていて、機嫌の良さそうにしている友だち、厳しいことばかり言うけど、付き合いの長い仕事仲間、インターネットの悩み相談コーナーなど、選択肢はいろいろあると思います。

この中でオススメなのは、いつもニコニコしていて、機嫌の良さそうな友だちです。その人が、前にすごいことをやり遂げたとか、これまで百人以上の人の悩みを解決してきたとか、そんな特別な人である必要はありません。大切なのは、その人がいつもニコニコしているということ。

その人は、人生を肯定的に考えて、心にプラスのパワーをためているからいつも機嫌良くしているのです。そういう人はたいてい、マイナスの言葉を使いません。ですから、あなたの相談にもきっと、前向きなアドバイスをくれるはずです。

自分の気持ちが弱くなっているときに、「大丈夫」「できるよ」「うまくいくよ」とあなたの可能思考を強めてくれることを言ってくれる人を選びましょう。

厳しい言葉をかけてくれる人や、沈着冷静で頭の良い人に相談するのは、自分の心に可能思考がきちんとできあがっていて、何を言われてもプラスに受け止められる心の準備ができてからでいいのです。

まずは、「私ならできる」、「きっと大丈夫」と思えるクセをつけることが大切です。そのために、あなたに自信を与えてくれる人を仲間に持つことは、とても有効な方法です。
posted by 田村 季山 at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/434908854
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック