2016年04月20日

「〜さえあれば」という言い訳をやめる・・・行動を起こせば奇跡が起きる

もし、「自分は、これをやりたい」という明確な夢があるならば、今からでも遅くはありません。夢に向かって行動しなさい。

「〜さえあれば」という人は、たとえ資金があっても、学生に戻れたとしても、夢に向かって行動を起こしません。また別の
「〜さえあれば」という言い訳を見つけ出して、ウジウジするでしょう。

自分に自信を持ってください。

あれこれ考える前に、断固として行動する習慣をつけてください。そうすれば、あなたに秘められた才能が開花します。才能がなければ成功できないような分野でも、努力を積んで名声を得ている人はたくさんいます。無一文から事業を立ち上げて成功している実業家がいます。六十歳を過ぎてから資格を取得して独立開業している人もいます。
posted by 田村 季山 at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック