2016年11月15日

密度の高い生き方

賢く悟った者が長生きするともかぎらず、悪事を重ねた者が短命ともかぎりません。

しかし賢い者は、そのひと時を密度の高い生き方をし、愚かな者は、無為に時を過ごして貴重な人生の時間を失うことになるのです。

与えられた命の時間を無駄にすることなく、目的を持ち、精一杯の努力をし働いて生きること、これが自然の真理に従った生き方なのです。

自然の真理から学び、自助努力による自立心で密度の高い生き方をすることが、目標にすべき人生なのです。
posted by 田村 季山 at 03:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443960934
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック