2016年12月18日

よき種を蒔く

この地上に生を受けた者として果たしていくべきことは、よき種をまいていくこと。

決して憎しみとか、悲しみの種をまいてはならないということです。

生かしていただいていることに感謝できる人生を築いていくこと。

少しでも人様のお役に立つことをなして喜びの種をまかせていただきましょう。

「喜べば喜びが、喜びながら喜び事を集めて喜びにくる。

悲しめば悲しみが、悲しみながら悲しみ事を集めて悲しみにくる。」

どこかで読んだ言葉です。喜びの種をまく人生を送りたいものです。
posted by 田村 季山 at 03:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック