2016年12月20日

自分は丈夫であると考えなさい

あなたは「自分は若々しい」と考えることも自由であり、また「自分は年寄りくさい」と考えることも自由です。そして、あなたはその思い通りになるのです。

あなたは自分の体を丈夫だと考えることもできます。そうすると体が自然に丈夫になります。

あなたは自分の体が弱いと考えることもできます。もしそう考えれば、自分の体が弱くなります。

あなたは若々しくありたいですか。それなら、「私は若々しい」と常に考えるようにしなさい。

あなたは体を丈夫にしたいですか。それならいつでも「私の体は丈夫だ」と考えるようにしなさい。

心に思う力ほど強い力は他にはありません。

自分を体の弱い、力のないつまらないものだと考えれば、その通りになります。自分を体の丈夫な、頭の良い、立派な人間だと思えば、その通りになるのです。

あなたが心で思った通りのものが、あなたの姿になるのですから、これからは必ず善い事ばかりを心の中で考えるようにしましょう。
posted by 田村 季山 at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/445067987
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック