2017年03月25日

他の何者かではなく自分自身であること

あなた自身であること、あなたがなれるものになったこと、それが幸福の人生であったのです。

すべての魂は、異なった才能、異なった望み、異なった能力を持っています。あなた自身でありなさい。たとえ全世界を欺くことができたとしても、本当のあなた以外の何者かになろうとすることは、何者にもならないより悪いことです。

自分の虚栄心を満たすために偽りの仮面をつけてはなりません。自分が達成したことを評価してもらおうと、躍起になってはなりません。そうすればするほどあなたそのものに対する評価が消えていきます。

あなたはあなたにしかない特別の才能に恵まれているはずです。誰もあなたに取って代わることはできません。このことを悟り、あなた自身でありなさい。

あなたは成功しなければならないという義務はありません。ただ、自分自身に対して誠実でなければならないという義務があるだけです。
posted by 田村 季山 at 03:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック