2017年03月30日

魂の純度を保つ「逆説的な戒律」

一、人はしばしば理不尽で愚かで利己的になります。それでも相手を許しなさい。

一、親切にすると、下心があると責められるかもしれません。それでも親切にしなさい。

一、正直で率直な人間は、人に騙されるかもしれません。それでも正直で率直な人間でいなさい。

一、心が安らかで幸せだと、嫉妬されるかもしれません。それでも幸せでいなさい。

一、今日善い事をしても、明日には忘れられるかもしれません。それでも善い事をしなさい。

一、自分が持っている最高のものを世界に与えても、十分でないかもしれません。それでも持っている最高のものを世界に与えなさい。

あなたは身近な人の魂を高める手助けをすることができます。思いやりにあふれた生き生きとした考えを抱けば抱くほどあなたはまわりに良い影響を与えることができます。
posted by 田村 季山 at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448558686
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック