2017年04月10日

幸せで在る考え方で生きる

人は幸福になろうと努力しないと幸福にはなれません。つまり、考え方を幸福になる、または満足するように変える努力をしないと幸福も満足も得られません。

明るく考えがちな人に比べて、暗く考えがち、不満を持ちがちな人は満足しにくいことは事実でしょう。しかし、考え方を変える努力をすれば、現状で満足でき、幸せを感じることができるのです。それをするかどうかは、あなた次第です。あなたが考え方を変え、自分が恵まれていると考えるように努力すれば、そうなるし、そのように考え方を変えなければ、あなたは満足できない一生を終わるでしょう。

たった一回の人生、是非考え方を変え、自分の人生で恵まれているところを見出し、感謝するような生活をしてみましょう。
posted by 田村 季山 at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448879696
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック