2017年04月19日

今日、今の生活を大切に

人間の真価が、本当に認められるのは、その人の死後に相違ないでしょうが、ところで、その真価は、死後にあるのではなくて、実に生前の生活そのものにあることを忘れてはなりません。

結局ひと口に言えば、その人の一生が、どれほど誠によって貫かれたか否かの問題なのです。

生きている間は、一瞬の油断もなく、進みに進まなくてはなりません。これが真実の生活というものであり、すなわちまた誠に外ならないわけです。
posted by 田村 季山 at 03:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449137289
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック