2017年04月21日

何をしたいのかわからない人は、好きなことから始めましょう

何をしたいかわからないという人は、とりあえず興味のあるものからはじめてみましょう。

釣りやゲーム、写真、バードウォッチング、散歩でもいい。あるいは、昔好きだったものに再度挑戦するのもいいでしょう。挑戦することで、思わぬ発見があるものです。昔は見過ごしていたものに気づくかもしれません。

趣味は人と人とを結びつけるのに有効です。共通の話題があれば互いの性別や年齢差、職業など気にせずに話せます。新しい出会いの機会も増えるし、自分の世界も広がります。

何かに熱中しているうちに、自分が本当にやりたかったことを知り、運が開けてくることも多いのです。

今はネット社会なので、全然人と直接接触しなくてもその中にたくさん好きなことがみつけられます。

多くの人が人生に役立つ情報や考え方をユーチューブなどで無料で提供してくれているので、それを活用すると素晴らしい人生が開けてきます。
posted by 田村 季山 at 03:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449197126
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック