2017年04月27日

相手に何をしてあげられるか

頼みごとがある場合には、頼む前に「相手が一番して欲しいこと」をしてあげること。相手の人生に協力して初めて、その人からも助けてもらえるのです。

この宇宙は、出す方が先です。

いやたとえその人からでなくても、人の欲していることに協力してあげられる人は、人から好かれます。人から好かれれば、チャンスが多くなり、幸運がやって来ます。ただし、相手にしてあげたからといって、直ちに見返りや幸運を求めてはいけません。

チャンスは、思いもよらぬところからやって来ることが多いからです。また、相手からの見返りばかり期待していると、心が貧しくなってしまいます。

相手から何かしてもらいたいと思ったら、まず自分のほうで何をしてあげられるかを考えるべきです。ギブ・アンド・ギブの精神に徹することで、巡り巡って必ず人から助けられるようになります。

posted by 田村 季山 at 03:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック