2017年07月03日

ほめ上手な人にツキは集まる

良い人間関係は、良いツキを運んできます。では、良い人間関係ってどんなものなのでしょうか。それは、自分の心をポジティブにしてくれるような人たちと付き合うということです。一緒にいて楽しいと思える人と付き合うことは、自分の運を良くするために、とても大切なことです。

この人と仲良くなりたい、と思う人と仲良くなるためには、その人をほめることです。たいていの人はほめられるとうれしそうな顔をします。

「あなたといると、なんだか元気がわいてきます」
「今日の服、とってもお似合いですよ」
そんなひと言が、あなたの印象を確実に良くしてくれます。ほめるということは、まったくお金がかかりません。しかも、相手をかなりの確率で喜ばせることができます。そして、自分を喜ばせてくれる人を好きになるのが人間という生き物なのです。

あまりにも見え透いたお世辞を言うことは控えた方がいいですが、本当に思ったことを素直に、ときには少々オーバーにして伝えるぐらいだったら、どんどん伝えた方がいいのです。

自分を「ほめ上手」な体質に変えて、自分が付き合いたいと思う人たちとの関係をうまく発展させることができれば、あなたの周囲の人間関係は、とてもスムーズなものになるはずです。

「この人いいな」と思える人がいたら、どんなささいなことでも長所を見つけて、ほめてあげましょう。あなたは必ずほめた人から好かれるようになってきます。

posted by 田村 季山 at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック