2017年07月12日

毅然として居ること

肉体的苦痛や精神的苦悩は、なるべく人に洩らさぬこと・・・。

人に病苦や不幸を漏らして慰めてもらおうという根性は、甘くて女々しいことだと心得ておくべきです。

不満や愚痴も言えば言うほどその悪循環から抜け出せなくなるものです。

この世は焦点を合わせるものが拡大し強調されます。決して悪いもの不安なことに焦点(意識)を合わせないことです。
posted by 田村 季山 at 03:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・老い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック